2018/10/18 10:29

こんにちわ!

【ツブツブ】を通して『思い通りに動けるカラダへ!』その《楽しさ・面白さ・気持ちよさ》を世界に伝えるプロ・アスレチックトレーナー:TM鈴木です。

背中で“のる”だけトレーニング

【ツブツブ】にはこんなサブタイトルがついています。

その中身は“のった”人にしかわからないのですが、今回はちょっとだけお話しします。

左右の肩甲骨にかかるように【ツブツブ】にのって両手を組み頭上に目一杯あげます。

すると背骨(脊柱)が弓なりになって背中が反っていくのが感じられるはずです!(^^)!


これが正真正銘の背伸び!

横からみると骨盤が前傾して腰から背中にかけてなんとも美しいアーチ(弓状の緩いカーブ)が観えますよ!(^^)!

この背伸びだと立っているときより重力(地球の中心に向かって働く力)の影響をほとんど受けず、しかも【ツブツブ】にのっていることで背中も反っているため、背骨と背骨の間(脊柱間)への余分な圧力を大幅に減らせるという利点があるのです。

実際、【ツブツブ】にのってゴロゴロ(縦にちょっとずつ上下に動かす)、ゆらゆら(横方向にゆする)するだけで背骨の間が緩まる感覚があるはずです!

こうなると背中の伸びは最高潮!

1分程「ゴロゴロゆらゆら」した後に立ってみましょう!


腰の辺りが程よく緊張し、下腹部奥の辺りが上方向への伸び、胸が開いて肩が後ろに引かれ、目線が高くなる感覚があるはずです!

そして肩甲骨は如何でしょう?

背骨の中央に寄ってくる感覚がありませんか!

ウエストまわりのしぼり(締まる感覚)が効いて骨盤が締まる感じがたかまるでしょう。

こうした体の変化は【ツブツブ】にのり続けることで程よく、そして確実にあなたの筋肉と脳に記憶されるはずですよ!(^^)!

如何でしたか?

【ツブツブ】に“のる”ことはあなたのカラダ感覚を変えることに他ならないのです!(^^)!

TM鈴木